心の泡
embryog.exblog.jp
ブログトップ
魔の2歳児
なのか何なのか。
2歳になっても、ママの行動にベッタリとマークし、
トイレさえ一人になれない日々が続いている。
悪くない。

教育というよりも、しつけをしなくてはいけない時期なのだが、
私が怒っても叱っても、おちょけてごまかそうとする。
お尻をひっぱたいても知らん顔。
やっぱ分かるんだねぇ、本気で怒っちゃいない事。
命に関わらなければ、まぁいっかと思っている本心が筒抜け。
そうそう心底腹が立つ事なんて無いもんなぁ。
でもいけないことはいけないと教えるのが親の務め。
手強い。

トイレトレーニングは続行中。
基本半裸生活。朝起きたらまず脱ぐ。
日がなぷらぷらおしり丸出し。
しかもうっかり横になると、顔にお尻を押し付けてくるので叶わない。
でもつるっとしたお尻に癒される。
たまに失敗もするけれど、小さい方はほぼトイレでする様になってきた。
大きい方はまだ2回しか成功していないけど、焦らず詩穏のペースで行きたい。
出来たら貼るご褒美シールの止め時がわからない。

画像は去年の詩穏のお誕生日の風景。
上下に動かない木馬もあるのに、ビデオ係の夫がまたがっったのは激しく上下する木馬だった。
そういうチョイス、さすがだ。

a0104232_213428.jpg

a0104232_214857.jpg

a0104232_22072.jpg

a0104232_22944.jpg

[PR]
# by kokoro_ak | 2010-08-08 02:03 | シオン
すくすくと・・・
順調に育っています息子ちゃん。
ついでに癇癪もパワーアップし、時に極悪となり、
ちゃぶ台をひっくり返そうとする暴挙に出る事もしばしば。
2歳児のキレ方、尋常じゃない。

未だ愛してやまない棒きれと共に。
a0104232_1363987.jpg

ロープをくぐっているつもりが草に阻まれ。
a0104232_1365675.jpg

そしてまた別の棒を手に入れたら。
a0104232_137812.jpg

母を突つき倒して喜び。
a0104232_1372145.jpg

かかってこんかい!としゃくれる。(フードにボール入り)
a0104232_1373448.jpg

着いた途端芝生に転げ回って枯れた芝生を取るのにひと苦労。
この写真を撮ったのは、まだ寒さ厳しい2月だった為、
もれなく鼻が垂れておりましたとさ。(気がつかなかった・・・・)

少し前からちょびっとずつだけど、気まぐれだがやっと言葉に興味が出始めた。
しかし「あすぱら」と教えると、第一声は「あすぱら!」と言えるのに、
次に言う時には「ぱっぱぁ!」と、言いやすく変換されてしまうのが常。
なので、詩穏から話しかけられた時に何を言っているのかが中々解らず、
それでも詩穏は伝えたい気持ちが強く、私が理解するまで繰り返す。
だんだん機嫌が悪くなるというタイムアタック形式なので、
難解だわ焦るわで、結構しんどい。
ゆっくりさんだけど、ちょっとでも会話が成立するとお互い楽しい。

GW明けには、いよいよオムツ取っ払いイベントを開催するので、
もう少し伝達能力が発達しているといいのだけどなぁ。
[PR]
# by kokoro_ak | 2010-04-17 01:53 | シオン
ウッカリ
2ヶ月も放置していたり
詩穏が2歳になっていたり
インフルエンザワクチン無事2回接種出来たり
詩穏が自分で綿棒突っ込み鼓膜破ったり(現在完治)
耳鼻科通いで更に風邪を貰ったり(こちらも完治)
詩穏のクリスマスプレゼント発見の瞬間が面白かったり
私もこっそりと誕生日を迎えたり
横浜クルージングで食べた事ない様なご馳走を食べたり
夫と年末に歌舞伎町までDVDレコーダーを買いに走ったり
お正月は双方実家に帰省をしたり
お雑煮に銀歯を取られてひっそりと凹んでみたり

ネタはあっても更新時間が見つからない・・・。
そんな訳ですが今年も宜しくお願いいたします。
[PR]
# by kokoro_ak | 2010-01-13 00:29 | ニッキ
家電地獄
今年は何かと電化製品を買い替える年となった。
テレビに冷蔵庫に夫のPC。
どれも大きめな出費に凹んだり凹まされたり夫は喜んだり。
そして、私のPCの動作もおかしくなり、来る日に備えて価格.comを日々チェック。
新発売から1月も経たぬ間に、月内には2万円程値下がりしそうな動向?
デフレを目の当たりに感じるも、逆に買い時が分からなくなってしまう。
まぁ、買いやすくなる事はありがたき事だ。

先日の夜、いつもの様に夫のYシャツにアイロンを掛けようとした所、
コンセントを差しているのに、ちっとも熱くならない。
え?まさか!とコンセントを別の所と差し替えても、やはり温まる気配なし。
あ。今度はお前さんかね?と悲しくピンと来た・・・。
さようなら、どうも16年間お疲れさま。
思えば夫が今の業種に就いてから、暑い日も寒い日もこの数年間でどれだけのYシャツを綺麗に
してくれた事だろうか。
1年250枚は掛けたとして、相当な枚数にこのアイロンを使って来た。

なんてぼやっとしている暇はなく、新しいアイロンを速攻探す。
やばいやばい。来週から着ていくシャツがないじゃないか!
今更クリーニングに出すのも、お金が勿体ない!
という事で壊れて2日後には我が家に新しく来たアイロンがコレ。
a0104232_2104724.jpg

morphy richards社のComfigrip。

今まで使っていたのはコードレスではなかったのでコードレスに憧れもしたが、
コードレスの難点は温度の低さと充電しながら使う点。
一気に枚数を掛けたい自分には合わないと諦めた。
その点、コレは有線で重さも大きさも以前のものより1.5倍は重くでかいが、
高温&強力スチームで一気に皺が伸ばせて、作業スピードが半分で済む様になった。
コードも3mあるので、場所が多少悪くても不便ではない。
しかしスチームが凄すぎて、「ズゴゴゴゴ〜」「ブッシュー!」とモンスター風。
猫逃げる逃げる。

今使っているアイロン台は、IKEAで680円位で買ったちゃちめな物だけに、
コレ使っていると、アイロン台も良いものが欲しくなってくる・・・。
なんて事言ってると、ますますPC購入も遠のいてしまうじゃないか。
でもクリーニングに出す事を考えれば、あっという間に元が取れる算段か。
やはり日本人は道具にこだわる人種。
母から「こだわりの○子」と呼ばれるだけあって、
私も相当こだわる(今回は急ぎなので1晩こだわってみた)。

はぁ。次はなんだ。
PC(お茶漬け済み)?掃除機(2箇所骨折)?
炊飯器(これも16年経過)?電子レンジ(同じく16年経過)?
ほんと最近ため息ばかりで、オゾン層私が破壊しそう。
[PR]
# by kokoro_ak | 2009-11-15 02:19 | ヒトリゴト
詩穏1歳11ヶ月
毎月子育てが大変になった1歳の年月。
いよいよ1歳最後の月となってしまった。
「何歳ですか?」「1歳です」と言えなくなる寂しさ。

先日去年のお誕生日に撮ったビデオを観てみたら、
たった1年前なのに、大して変わってないんじゃないかと思いきや、
まだまだ赤ちゃんな詩穏がそこにいて。
ほのぼのしながら観るも、当の詩穏は画面に映る詩穏に注目が集まるのを許さず、
終始愚図って観られたもんじゃなし(自分のくせに)。
来年もきっとこんな気持ちにさせられるのだろうな。
だからこそじっくり成長を見守りたいのに、日々必死で中々難しい。

今月の詩穏はお手伝いしたい精神に拍車が掛かり、
煮えたぎる鍋にパスタを放り込もうとして冷や汗が出たり、
父や母の服にはついてるポッケが自分に何故ないのか!と、
ズボンの裾から無理矢理携帯電話を突っ込んで満足したり、(立ったら落ちるので苛立ったり)。
結わいた髪を解いた母の髪型を、スタイリスト気取りで自分の思い通りにアレンジし、
ぼっさぼさにスタイリングし終えた所で、満足げに口づけして来たり(プレイ坊や(父命名)。
相変わらずおしゃべりを全くしたがらないけど、頭は働いているらしい。

2歳のお誕生日は、どうやってお祝いしよっかな〜っ♪
[PR]
# by kokoro_ak | 2009-11-15 01:55 | シオン

   
AX